音痴

音痴が一人カラオケをするのは変?こっそり練習する方法をご紹介!

投稿日:

Pocket

音痴を克服する為に、一人カラオケで練習したい。

周りに気を使わず、思う存分歌いたい。

ストレス発散やダイエットにカラオケに行きたい。

 

理由は様々ですが、一人でカラオケに行きたいという方は多いです。

 

しかし、一人でカラオケに行くとなると…

・店員さんに痛いやつと思われないか

・音漏れで他のお客さんに音痴と噂されないか

・そもそも一人で店の中に入るのは恥ずかしい

など、すごく勇気がいりますよね。

 

しかし、一人カラオケは全くもって変なことではないのです!

音痴の一人カラオケはまったく変ではない!

最近では、ヒトカラ専用のお店もあるくらい一人でカラオケに行く人は増えています。

 

なので、店員さんや他のお客さんに白い目で見られることは少ないでしょう。

また、一人分の料金で個室を使うのはちょっと悪いかも…。

と、考える方もいらっしゃいますが、それも問題ありません。

 

一人カラオケをする人の方が、リピーターになってくれる確率が高いのでお店側としてはむしろウェルカムです。

何度も来てくれるお客さんは、お店側としては嬉しいですよね。

 

 

とは言っても、音痴だと一人でカラオケに行くハードルがさらに上がってしまいます…^^;

音漏れで他のお客さんや店員さんに聞かれたらどうしよう、、、。なんて、色々と心配になってしまいますよね。

 

私もかなりの音痴で、友達と行くときでさえ外に声が漏れていないかと気にしてしまいます。

が、ほとんどのお客さんは自分達のことで精一杯です。

また、お店によってはほとんど聞こえないので、店員さんが注文したものを持ってきてくれる時以外はまず大丈夫でしょう。

 

仮に聞こえたとしても、すぐに通り過ぎてしまうので、聞いた人もその日中に忘れてしまっています。

他にも一人で歌を練習している方はたくさんいるので、そんなに目立ちませんしね。

 

なので、堂々と歌を歌いましょう!

 

とは言っても、一人でカラオケ店に入るのはやはり勇気がいるもの。

 

できる限りの緊張をなくすために、一人カラオケに行く前に気をつけておきたいことを確認しておきましょう。

一人カラオケをする前に気をつけておきたいこと!

まず、大切なのは店舗選びです。

 

まずは、できる限り知り合いがいなさそうなお店にしましょう。

そして、ドリンクがセルフでないお店は注意が必要です。

私も一度経験したことがあるのですが、一人で歌を歌っているときに店員さんが入ってくるとかなり恥ずかしいです。音痴ならなおさらです。

 

初めて一人カラオケに行くなら絶対にドリンクはセルフサービスの方が良いです。

 

続いて、カラオケに行く時間帯もできるだけ空いている時間帯を選びましょう!

一人カラオケのおすすめの時間帯!

団体さんがいたら、一人で入るのは覚悟が必要です。

慣れてきたら気になりませんが、やはり最初は空いている時間を選ぶのがベスト。

 

おすすめの時間帯は平日の朝か昼。料金も安いですし、かなりおすすめです。

とは言っても、この時間帯にカラオケに行ける人は多くはないでしょう。

 

かといって夕方に行くと、学校帰りの学生さんが多いです。

なので、平日の深夜に行きましょう。

ただし、金曜日は次の日が休みで人が増える可能性があります。

 

また、どうしても土日しか行けない方は、開店から2〜3時間くらいは空いていることもあるのでできるだけ早く行きましょう。

特に、開店が朝からの店舗があればラッキーです。

 

店舗によって異なることもありますが、これくらいの時間帯を目安にして行ってみてください。

周りが気にならなければどの時間帯に行ってもいいんですけどね。

 

 

ここからはせっかく一人カラオケをするなら『ぜひ歌を上達させたい!』という方の為に練習方法をご紹介させていただきます。

ぜひ、最後まで見ていってください〜m(_ _)m

一人カラオケの練習方法

やはり、ただ歌っているだけではなかなか歌は上達しません。

特に、音痴な人は一人で上達するのは困難な道です。

 

また、音痴と一口にいっても…

・音程が合っていないのか

・音域が狭いのか

・リズム感がないのか

などがあるので、人によって練習の仕方が変わってきますよね。

 

しかし、今回はどんな方でも効果のあるおすすめの練習方法をご紹介します。

 

歌う、確認、修正してまた歌う

まずは、自分が上達したい歌の歌詞を完璧に覚えるまで、歌を聞き込みましょう。

それからが本番です。では、練習方法をご紹介します。

 

⒈スマホなどで歌声を録音して歌う(録音機能があればオンにする)

⒉録音したものを聴いてみる

⒊音程が取れていない部分を確認

4音程が取れていない部分を集中的に練習

以後、繰り返します。

同じ曲を連続して歌った方が上達が早くなりますよ!

 

また、この方法は録音したものを聞いてる一曲分の時間に喉を休めることができるので、効率的に練習することができます。

 

とは言っても、音程を自分で修正するのは音痴にとってはかなり難しいこと。

そこで、おすすめなのがカラオケの採点モード

採点モードにすることで、音程が見えるバーが出てきます。

 

音程が見えるバーがあることで、音程を視覚的に捉えることができます。

また、採点をしてくれるので、リズム感が足りないのか、それとも音程が合ってないのかなどグラフで見れるのでおすすめです。

お店によっては、多少違うとは思いますがぜひ活用してみてください!

 

また、喉が疲れて休憩する時は、本人(歌手)が歌っている歌を聞きましょう!

やはり、本人が歌っている歌が一番上手ですから^^;

 

ついでに、音程を治す方法は他にもありますので、ぜひ挑戦してみてください。

家でも練習できますよ^ ^

 

さいごに

初めて一人カラオケに行くときは、すごく緊張すると思います…。

が、オドオドせず堂々と入って行ったら意外と目立ちませんよ^ ^

 

ぜひ、歌を上達させてカラオケを楽しんでくださいね!

-音痴

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

正しい音程で歌えるようになるにはどうすれば良いの?

カラオケで分析採点をしていると音程が見事にズレてしまう管理人。 音痴と自覚はしてはいたのですが、まさかそこまで音程が合わないとは…。   しかし、なぜか家で歌っているときには自分の音程が外れ …

音痴の原因は幼少期の環境にあった!?

学生時代、カラオケに行って私が真剣に歌を歌っていると、いつの間にか周りが爆笑の渦に包まれていた。 これ、私のことなんですが…かなりの音痴です。   初めて一緒にカラオケに行った人には「カラオ …

プロフィール

はじめまして!このブログの管理人カイオウです。

1999年生まれの20歳。

 

大学受験に失敗したことをきっかけに、大学へ行く意味を考える。

最終的には将来安定した職業に就く為だと気づき、高い学費を払ってまで大学に行く意味はないと考える。

 

そして、ブログで稼げるという情報を知り、ブログを開設。

 

しかし、1年半かけて5000円程しか稼げず。

 

本当にブログで稼げるのか、ブログをする意味はあるのかを考える。

 

そして、考えてばかりであまり行動していなかったことに気づく。

大学受験の時もあまり勉強していなかったし、ブログの記事も90記事くらいしか書いてない。

 

このままじゃいかん!と、もう一度ブログを再開。

今度はブログで月100万円稼ぐという目標を立てもう一度やり直すことを決意。

 

“ACTION IS BEST”

 

この記事のタイトル通り、とにかく行動を最優先して月100万円を稼ぐ為に動きます。

 

気になったことや勉強したこと、チャレンジしたことなど何でもネタにしていきますので、応援してもらえると嬉しいですm(__)m